絵本のような町へ

a0157245_442447.jpg

この週末はセントジョンからハイウェイに乗って約1時間ちょいのところにある小さな町セントアンドリュースに行ってきました。とっても小さい町なんだけど、カラフルな建物のお店が立ち並んでまるで絵本の中の世界に入った気分。夏はショッピングや鯨ウォッチングでやって来る観光客でとってもにぎわいます。ちょうど私たちが行った時はアトランティックオートショーとやらで、アトランティックカナダから集まったバイカーで一段とにぎわっていました。

この日の一番の目的はチェスターのブリーダーさんに会うこと。
ブリーダーのべヴさんは今まで私と同じくクルーズ船でお店を出していたのだけど、ついに彼女の住むこのセントアンドリュースにお店を持つことになって去年最後のクルーズ船以来顔を見ていませんでした。
そんな彼女にチェスターの成長ぶりを見せるのと、彼女のお店を見学するのと兼ねて前日に連絡して遊びに行きました。

彼女のお店は波止場に近い最高のロケーション。まだスタートしたばかりでこれから内装やらインテリアを揃えていかないといけないと話す彼女。自分のお店が持てるなんてと~ってもうらやましいお話です。
私のものもちょっとだけ扱ってもらいます♪

さて彼女によると3きょうだいの中でチェスターが一番大きくて一番おりこうさんだとか。
チェスターもしっかり彼女のことを覚えていて、とってもうれしそうに彼女にじゃれます。
そして偶然にもべヴさんのお母さんもお店に顔を出し、べヴさんが「これチェスターよ。」とお母さんに言うと「Oh my god!! ま、なんですって!!」と目を真ん丸くして感動し、その姿はまさにプライスレスなのでした。

それからチェスターを連れて町を歩きながら、犬を連れてお店に入れないからデレックと私交代でショッピング。そして私たちの夕食時にはべヴさんがチェスターの面倒を見てくれたから2人でロブスターディナーをしに行き気分も最高、おなかもいっぱいでまたセントジョンに帰ってきました。

今度はショッピングがゆっくりできるようにチェスターなしでお友達とまたこの夏遊びに行こうと思ってます。


Licca's Photos→St.Andrews
[PR]
by chester620 | 2010-07-08 04:05 | Life 2010
<< Grass Is Green 私のカナダデー >>