怒涛の11月

a0157245_7441766.jpg

お久しぶりです。
あっという間に11月も終わり。怒涛の1ヶ月でした。

11月はあちこちでクリスマスクラフトショーが行われます。
今年は私、5つのショーに参加。11月最初の週末から始まって、今週末でやっと終わります。
週末金・土・日がクラフトショー、そして月曜には仕事に戻るという生活で休みはゼロ。好きなことをやってるから精神的にはとっても充実しているけど、さすがに肉体的に疲労がかなりたまってます。

1週目はフォレストヒルスクールっていう小学校でのショー。
規模が小さいからこの地域の人がお買い物にやって来るというようなこじんまりとしたもの。
思った以上の成果が出せて順調な出だしを切り出しました。

2週目はブランズウィックスクエアっていうビジネスモールでのショー。
これは過去3回ぐらいやったのだけど、かなりのリピーターが戻って来てくれて大成功。

3週目は去年に続きハーバーステーションという大きなアリーナでのショー。
セントジョンで一番大きなショーで、出展料も高いからクラフト仲間のキャロルと場所を半分にわけてやりました。今年はなんと私の目の前もかぎ編み帽子をメインで売ってて最初心配したけれど、全く影響もなく、これまた多くのリピーターがやって来てくれこちらも成功。

そして4週目はお隣の町、モンクトンのコロシアムで行われたショー。
アトランティックカナダで一番大きなショー。こちらは初めての参加。そしてこれもクラフト仲間のキャロルと参加(写真)。さすがアトランティックカナダで一番大きいショーとあって、みんなプロみたいで、実際お店を持っている人もいるし、ディスプレイもすごいから、わくわく感と同時に自分の作品がどこまで通用するから不安も持ちつつのスタート。
この地域の人ってフランス語が第一言語って多くて、しかもこれより北にいけばフランス語しか話せない人もいて、多少コミュニケーションの面で障害を感じた場面もありました。でもフランス語を話すキャロルに助けてもらってなんとかクリア。
そして2日目は1日のが売り上げが今までやって来た中でベストを更新。これが本当に大きな自信になりました。あとは何より、いろんな人に会って新しいネットワークが広がったこと、他のお店からインスピレーションを受けたこと、学んだことがいっぱいで本当に本当にやってよかったと思ったのでした。もちろん自分自身のショッピングも楽しめました!!(買ったものはまたあとで紹介します)
このショーのあとはデレックとステーキレストランでお祝い♪

そして今週末は最後のショー、セントジョンハイスクールでのショー。
あ~~~~、これでやっと終わり~~~~。

a0157245_7443089.jpg


☆お知らせ☆
来年の春、日本に帰ります!!ヤッホー!!
[PR]
by chester620 | 2010-12-01 07:44 | Life 2010
<< チェスターとパティー 目覚ましグレープフルーツ >>