チェスターとパティー

a0157245_11193189.jpg

またまたご無沙汰です。
いつの間にかクリスマスもやって来て、今年も終わり。早かったなぁ~。
12月になってちょっと落ち着いて、クリスマスツリーもだし、おうちのクリスマスデコレーションもしてクリスマスムードを楽しんでいます。
でも全くクリスマスショッピングはやってません。
今年も私たちの間ではクリスマスプレゼント交換はせず、好きなものを一緒に買うで一致。
チェスターにはお互いサプライズでプレゼントを買うことに決めています。

さて昨日はチェスター、同じくジャックラッセルで10ヶ月の女の子パティーちゃんと初対面、一緒にいっぱい遊びました。
オランダ出身のオーナーのエレンに会ったのは11月にあったあるクラフトショー。彼女もそこに出展していて、それをきっかけにいろいろ連絡を取るようになったものの、お互いジャックラッセルを飼っているとは全く知りませんでした。その後、ウェブサイトをチェックし合う中で、お互いジャックの飼い主だということが判明し、昨日ようやくお互いのジャックを対面させて一緒に遊ぶことになったのです。

パティーちゃんははるばるポーランドからやって来た10ヶ月の女の子で、毛が長いワイヤータイプのジャックラッセルです。今まで会ったジャックラッセルの女の子は多少気性が荒い子が多かったのだけど、パティーちゃんはとっても穏やかでマイルドな性格、それにジャックの運動神経を供えた元気な子、しかもとってもかわいくて、我が家にやって来るなり、階段をダダダーと駆け上って、あっという間にチェスターと打ち解けてうちの中で追いかけごっこ。私もパティーちゃんに一目ぼれしちゃいました。その後、天気もとってもよかったから一緒にドッグパークに行ってそこで2匹思い切り遊んだあと、公園をぐるりとお散歩して1日を終えました。

早くもう1匹ワンコが欲しいな、そう強く思った1日でした。
2匹いると大変かなと思っていたけど、パティーちゃんとの様子を見る限り、2匹で一緒に遊んでくれるから私たちにとっては逆に楽になりそうだし、チェスターは仲間が増えて喜んでくれそう。あぁパティーちゃん、うちに来ないかな、なんて。

とにかくこれから定期的にワンコデート、これからますます楽しくなりそうです!!
[PR]
by chester620 | 2010-12-20 11:19 | Life 2010
<< Happy Holidays! 怒涛の11月 >>