<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Square Toesies

こんばんは。
今年もあと少しで終わりですね。
私も仕事収めまであと2日、年末はモンクトンへ行きデレックの家族、そして友達たちとパーティーをして過ごす予定です。

さぁてと、今年も最後だし、ブログもここで最後にして、こちらに移行しようかと思ってます。

Square Toesies

こちらのほうも以前からやってたのですが、こちらのほうにまとめる形での移動です。
それではよろしく!!
[PR]
by chester620 | 2010-12-29 11:35 | Life 2010

Christmas 2010

a0157245_68245.jpg

メリークリスマス!!
きれいな青空が広がる冬晴れの25日、チェスターに顔をペロペロ攻めにされて目を覚ましました。
ここのところ雪が降っては雨が降りを繰り返し、雪なしの今年のクリスマス。

日本ではクリスマスはどちらかと言えばイブがメインだけど、やっぱりこちらは25日です。
街中賑わう日本と違ってクリスマスはほとんどの店が閉まって街中はしーんと静まりかえってます。

いつもなら私たちはプリンスエドワード島にいるデレックのお姉ちゃんファミリーのところにみんな集合して一緒にクリスマスを過ごすのですが、今年も去年に続きデレックはお仕事。
事前にみんなのクリスマスプレゼントを送っているので、きっと今日の朝みんな早起きしてクリスマスプレゼントを開けたことでしょう。
数年前集まったときは子供たちに朝7時には起こされプレゼントあけがスタートをしたのを覚えています。なんせ、みんな集合しないとスタートできません。

さて私たちは待ちきれず昨日イブの夜に家族から頂いたプレゼントを開けることにしました。そしてチェスターにもプレゼント。去年同様、私たちの間ではプレゼント交換はせず、お互いチェスターにだけプレゼントを買うと話していました。そして全部プレゼントを開け終わったあと、デレック手作りのとってもステキなビデオクリップを見せられた私、デレックからではなくサンタさんからということで、私が欲しかったウインタージャケットをもらいました。とっておきのサプライズでした。このビデオ永久保存です♪またアップデートしますね。

そして今日25日は朝7時からデレックはお仕事。
でもクリスマスにお仕事する彼には去年と同様職場からデルタホテルのクリスマスディナーがプレゼント、おまけに私まで招待してもらって、お昼2時に彼と職場で待ち合わせをしてホテルまで行きゆっくりディナーを楽しんできました。ディナー内容は事前に選んだ私はシーザーサラダ、シーフードチャウダー、プライムリブ、デザートにはシェフのチョコレートサンプルをチョイスしておなかいっぱい味わいました。そして今夜のご飯は持ち帰ったその残りものになる予定です。(こちらじゃ、食べ切れなかった分箱詰めしてもらえます。)

みなさんも楽しいクリスマスは過ごせましたか??
私は明日の26日ボクシングデーと27日もお休み。おうちでゆっくりします。
そして年末デレックの両親に会いに行き、友達らと年越しの予定です。
a0157245_684926.jpg

↑今年の我が家のクリスマス♪
[PR]
by chester620 | 2010-12-26 06:08 | Life 2010

クリスマスショッピング

クリスマスまであとわずか。
私は明日クリスマスイブの夕方5時半までお仕事です。
最近毎日もうお店は忙しいのなんのって。
みんなラストミニッツのクリスマスショッピングに追われているようです。
こちらでは1人当たりにいくつもプレゼントを贈るのが基本です。

今週は朝8時オープンで夜11時が閉店。レジは常に行列。
多くの人が手にショップリストを持ってやって来ます。
そしてホントいろいろなニーズがあります。

今日私が接客したお客さんをいくつか紹介。

男性その1
「ゾウが入った本はありませんか?」
思わず「えっ、ゾウですか?!」と答えた私。
コンピューターで「ゾウ」と検索したものの見つけきらず動物セクションにとりあえず案内。そこでゾウも入った動物図鑑のようなものは発見したもののちょっとリアルすぎるようで、もう少しかわいい感じのはないかと要求されました。そこでふと思い出した私、Nature's Babyという動物の赤ちゃんの写真集。それを紹介するとばっちりゾウの赤ちゃんも入ってて、喜んで手にとってお買い上げされました。
めでたし。

男性その2
ミステリーセクションをうろうろしていた男性。私を見つけてすぐに止めて、
「すいません、バンパイアの本を探しているんだけど。」と。
私が「それだったらホラーセクションにいくつかありますよ。本の名前はわかりますか?」と聞くとバンパイア本のシリーズなんだけど、名前も著者も覚えてない、でも著者は女性だと言うのです。女性と言えばカナダ人著者で有名なケリー・アームストロングのバンパイアシリーズ。でもそれは違うというし、それならティーンセクションにあるトワイライトシリーズのステファニー・マイヤーかなと思えばそれも違うと言うし、他にいくつかあげたけどわからず終い。結局、おうちに帰ってメモを探して来るとのことでした。

女性とその娘16歳
「誰でもいいからカナダ人著者の小説でシンプルで読みやすいものはないですか?」
カナダ人著者の小説を読むが娘さんの学校の課題なようで、読書はあまり好きではないのでシンプルなものを探していました。
カナダ人じゃない私にカナダ人のこと聞くなと思った私、とりあえずティーンセクションに連れて行って、Aから順番に探しながら私の覚えている範囲であげてなんとか選んだのでした。きっと日本人が知ってるカナダの著者なんて赤毛のアンのモンゴメリくらいでしょ?!参った、参った。

他にもいろんな人がいて、本苦手の私もなんだかんだと学んでます。
それに常連のお客さんは「やぁリカ元気?」みたいにいつも声かけてくれるのでそんな人たちに会うのも楽しみの一つ。

さ、クリスマス前最後の1日も忙しくなるのかな?!
[PR]
by chester620 | 2010-12-24 11:12 | Life 2010

Happy Holidays!

a0157245_11492735.jpg

Licca's Photos→Christmas2010
[PR]
by chester620 | 2010-12-20 11:49 | Life 2010

チェスターとパティー

a0157245_11193189.jpg

またまたご無沙汰です。
いつの間にかクリスマスもやって来て、今年も終わり。早かったなぁ~。
12月になってちょっと落ち着いて、クリスマスツリーもだし、おうちのクリスマスデコレーションもしてクリスマスムードを楽しんでいます。
でも全くクリスマスショッピングはやってません。
今年も私たちの間ではクリスマスプレゼント交換はせず、好きなものを一緒に買うで一致。
チェスターにはお互いサプライズでプレゼントを買うことに決めています。

さて昨日はチェスター、同じくジャックラッセルで10ヶ月の女の子パティーちゃんと初対面、一緒にいっぱい遊びました。
オランダ出身のオーナーのエレンに会ったのは11月にあったあるクラフトショー。彼女もそこに出展していて、それをきっかけにいろいろ連絡を取るようになったものの、お互いジャックラッセルを飼っているとは全く知りませんでした。その後、ウェブサイトをチェックし合う中で、お互いジャックの飼い主だということが判明し、昨日ようやくお互いのジャックを対面させて一緒に遊ぶことになったのです。

パティーちゃんははるばるポーランドからやって来た10ヶ月の女の子で、毛が長いワイヤータイプのジャックラッセルです。今まで会ったジャックラッセルの女の子は多少気性が荒い子が多かったのだけど、パティーちゃんはとっても穏やかでマイルドな性格、それにジャックの運動神経を供えた元気な子、しかもとってもかわいくて、我が家にやって来るなり、階段をダダダーと駆け上って、あっという間にチェスターと打ち解けてうちの中で追いかけごっこ。私もパティーちゃんに一目ぼれしちゃいました。その後、天気もとってもよかったから一緒にドッグパークに行ってそこで2匹思い切り遊んだあと、公園をぐるりとお散歩して1日を終えました。

早くもう1匹ワンコが欲しいな、そう強く思った1日でした。
2匹いると大変かなと思っていたけど、パティーちゃんとの様子を見る限り、2匹で一緒に遊んでくれるから私たちにとっては逆に楽になりそうだし、チェスターは仲間が増えて喜んでくれそう。あぁパティーちゃん、うちに来ないかな、なんて。

とにかくこれから定期的にワンコデート、これからますます楽しくなりそうです!!
[PR]
by chester620 | 2010-12-20 11:19 | Life 2010

怒涛の11月

a0157245_7441766.jpg

お久しぶりです。
あっという間に11月も終わり。怒涛の1ヶ月でした。

11月はあちこちでクリスマスクラフトショーが行われます。
今年は私、5つのショーに参加。11月最初の週末から始まって、今週末でやっと終わります。
週末金・土・日がクラフトショー、そして月曜には仕事に戻るという生活で休みはゼロ。好きなことをやってるから精神的にはとっても充実しているけど、さすがに肉体的に疲労がかなりたまってます。

1週目はフォレストヒルスクールっていう小学校でのショー。
規模が小さいからこの地域の人がお買い物にやって来るというようなこじんまりとしたもの。
思った以上の成果が出せて順調な出だしを切り出しました。

2週目はブランズウィックスクエアっていうビジネスモールでのショー。
これは過去3回ぐらいやったのだけど、かなりのリピーターが戻って来てくれて大成功。

3週目は去年に続きハーバーステーションという大きなアリーナでのショー。
セントジョンで一番大きなショーで、出展料も高いからクラフト仲間のキャロルと場所を半分にわけてやりました。今年はなんと私の目の前もかぎ編み帽子をメインで売ってて最初心配したけれど、全く影響もなく、これまた多くのリピーターがやって来てくれこちらも成功。

そして4週目はお隣の町、モンクトンのコロシアムで行われたショー。
アトランティックカナダで一番大きなショー。こちらは初めての参加。そしてこれもクラフト仲間のキャロルと参加(写真)。さすがアトランティックカナダで一番大きいショーとあって、みんなプロみたいで、実際お店を持っている人もいるし、ディスプレイもすごいから、わくわく感と同時に自分の作品がどこまで通用するから不安も持ちつつのスタート。
この地域の人ってフランス語が第一言語って多くて、しかもこれより北にいけばフランス語しか話せない人もいて、多少コミュニケーションの面で障害を感じた場面もありました。でもフランス語を話すキャロルに助けてもらってなんとかクリア。
そして2日目は1日のが売り上げが今までやって来た中でベストを更新。これが本当に大きな自信になりました。あとは何より、いろんな人に会って新しいネットワークが広がったこと、他のお店からインスピレーションを受けたこと、学んだことがいっぱいで本当に本当にやってよかったと思ったのでした。もちろん自分自身のショッピングも楽しめました!!(買ったものはまたあとで紹介します)
このショーのあとはデレックとステーキレストランでお祝い♪

そして今週末は最後のショー、セントジョンハイスクールでのショー。
あ~~~~、これでやっと終わり~~~~。

a0157245_7443089.jpg


☆お知らせ☆
来年の春、日本に帰ります!!ヤッホー!!
[PR]
by chester620 | 2010-12-01 07:44 | Life 2010