Now And Then

a0157245_10252.jpg

久しぶりにチェスターも登場!!
いつもクルーズ船に私と一緒に行って働き者のチェスター。
彼の使命はみんなにハッピーを与える仕事。
クルーズ船でやって来る観光客の多くの人が犬を飼ってるみたいで、チェスターのそばにやって来て、触っていきます。みんな声をそろえるかのように、I miss my dogってね。
そしてチェスターとのちょっとした時間を楽しんでみんなにこにこしながらThank you for the doggy fix.って言って去っていきます。

先週末はまたデレックの実家へ行ってました。デレックは友達とパーティー、私はデレックママとテレビを見たりしながらおうちでのんびり。
昼間いつものようにチェスターをドッグパークで走らせて、その後センテニアル公園であったドッグイベントに参加して、その公園にある子供用の遊び場にやってきました。ちょうどチェスターが2ヶ月の頃に撮った写真のことをまだ鮮明に覚えている私たち、おんなじ場所でまた写真を撮ることにしました。

というわけで上が2ヶ月、下が14ヶ月のチェスター。
小型犬だからそんなに変わるわけじゃないけど、それでも成長の様子はとってもわかります。
もうね、私たちにとっては大切な大切な家族の一員で彼なしの生活は全く考えられません。
そんなチェスターは新しいトリックの練習中です。このビデオは昨日撮ったものです。
[PR]
# by chester620 | 2010-09-28 10:03 | Life 2010

プリンスエドワード島

9月はもっとブログを更新するぞと思いきや、もう9月も終わり。
忙しくも充実の毎日です。
今年はクルーズ船が終わってから3つ大きなクラフトショーに参加するので、必死に働いております。

さて、延ばしにも延ばし続けたプリンスエドワード島でのお話です。
a0157245_9231248.jpg

こちらは赤毛のアンで有名なプリンスエドワード島のキャヴェンディッシュという町。
真ん中の写真がアンのおうち。もちろん話はフィクションなのでおうちも架空のものなのですが、おうちの中まで入って見学ができます。日本人にはおなじみの赤毛のアン、おそらく日本からやってきたんだろうなと思われる観光客がたくさんいました。私がここに来たのは2回目。初めて来た時は11月の観光シーズンも過ぎた時はあたりにはほとんど人がいなかったし、これまた寒くてあまり楽しめた思い出がなかったのだけど、今回8月にやってきてびっくり!!たくさんの観光客で賑わって、町にとっても活気があって、いろんなショップや遊園地みたいなところで楽しむこともできました。
さて、その夜、みんなでおうちに戻って来て、今夜は何の映画を観ようかという話になりました。そしたらおチビちゃんのイースンが「ボク赤毛のアン持ってるよ、これ観ない?」と提案、満場一致でみんなで赤毛のアンを見ることになりました。実は私、恥ずかしながらも赤毛のアンって観たことない。そんなわけで興味津々で観始めたらこれがすっかりはまっちゃって、次の日の朝にはイースンと2人でパート2を見たのでした。もちろん、あとから職場で赤毛のアンの本も買いました。
あと キャヴェンディッシュではワックス博物館に行ったり、ビーチに行って楽しみました。
a0157245_9233013.jpg

そしてこちらはヴィクトリアという町。お姉ちゃんちから車で約15分のところにあるちっちゃくてかわいい町。こんなかわいい町があっただなんて、お姉ちゃん早く言ってよ!ってくらいかわいいところ。本当に小さい小さい町だけど、そこに密集してカラフルな建物が並び、ショップだったり、ギャラリー、カフェ、レストラン、コテージがあったりしてとっても満喫できました。ここは私の新しいお気に入りの場所。
たまたまモントリオールからやって来ていた日本人とカナダ人夫妻と出会ってここで楽しいトークを楽しむこともできました。

さて今度はいつ行けるかなぁ~。
いつか日本から家族とか友達が来たら、一緒に行きたいなー、なんて夢みてます。

そんなわけでプリンスエドワード島でのお話でした。
これがこの夏私の一番の思い出♪
[PR]
# by chester620 | 2010-09-28 09:24 | Life 2010

青い空、赤い土

a0157245_011409.jpg

再び話はプリンスエドワード島のことへ。
もう1ヶ月前のことなのだけど、私たちが行った時は本当に天気も最高で毎日さわやかなブルースカイ。
今日紹介するのはその青い空と赤い土で知られるプリンスエドワード島ならではのカラーについて。

滞在期間、赤毛のアンで知られるキャンベンディッシュのキャベンディッシュビーチを始め、3つのビーチに行きました。みんなでビーチを歩きながら海のクリエイチャーを探したり、チェスターはこのとき初めて海水(アトランティックオーシャン)で泳いだり。このとき見つけたビーチグラスや、きれいな小石、海草、スターフィッシュが私のお土産。

そして私たちはプリンスエドワード島をはじめとしてあるプロジェクトをスタートすることにしました。
それはビーチの砂のサンプルを集めること。
プリンスエドワード島って赤土で知られているから、畑も赤いし、舗装してない道も赤、そしてビーチの砂も赤。そんな砂をちょっと取ってお持ち帰り。(今それをどうコレクション化するか検討中なの。)

空は一面の青。デレックのお姉ちゃんファミリーの住むところは私たちの住むNB州から長いコンフェデレーションブリッジを渡ってすぐのオーガスティンコーブというところ。あたりは小麦畑に、とうもろこし畑、じゃがいも畑と広々としたフィールドが続く静かな場所で、空気もさわやか。夜は空を見上げると一面に星が輝いてただこの場所にいるだけで心と体のリフレッシュになりました。

とってもいいとこ、PEI。


Licca's Photos→Prince Edward Island
[PR]
# by chester620 | 2010-09-11 00:12 | Life 2010

Birthday!

a0157245_843080.jpg

来る予定だったハリケーン、思いっきりセントジョンは避けて行きました。
やっぱりセントジョンの冷たい空気には勝てないのね。。。
事前に大雨警報やら出て、しっかり災害対策もしてたのに、空回り。

そしてハリケーンが去ったら、一気に秋がやって来ました。
今年は夏が長引くのかな、って思っていたけど、あぁまたこれから寒くなります。
朝夕は本当に寒いです。

さて今日9月7日はデレックの33回目の誕生日でした。
でも、歳を重ねるうちに、お互い誕生日なんてどうでもよくなるものなんですよね。
彼は昨日、そして今夜も夜勤。
なので、今日の朝おうちに帰って来たときに見れるようにとバスルームにバースデーカードとプレゼントを置いて起きました。今年の誕生日プレゼントはGPS(カーナビ)!私も使えるので一石二鳥。
小さいケーキを明日シェアして食べる予定です。(なんたってうちは今ジャンクを食べたら5ドルの罰金って決まっているので、明日は特別なのです。)


Licca's Photos Life Style
[PR]
# by chester620 | 2010-09-08 08:44 | Life 2010

House Coming Together

a0157245_1251786.jpg

9月2日、今日も暑かったー!
ただいま夜中12時すぎなのですが、汗かいてるよ私。

今日もクルーズ船の予定だったのですが、ハリケーンの影響で欠航か延期になったようです。
そんなわけでオフになった私、今日はおうちのことを1日中やることにしました。

掃除に洗濯はもちろん、今日のビッグプロジェクトは・・・↓↓↓

More
[PR]
# by chester620 | 2010-09-03 12:05 | Life 2010