タグ:Life Style ( 43 ) タグの人気記事

The grass always seems greener on the other side of the fence.

隣の芝生は青い・・・(意)他人のものはよくみえる。

あんまりこの慣用句とは関係ないけど、他人のうちの芝生にやたら目の行く今日この頃の私たち。
このうちの芝生は本当に青々していい色してるよねぇ、とか、このうちの芝生には全く雑草が生えてないよねぇ、とか。

a0157245_10161724.jpg

さぁついに我が家も芝生張りプロジェクトがスタートしました!!
見て見てこの雑草に小石たち。
春がやってきてからぼちぼち草取りやら小石拾いをしてきました。

More
[PR]
by chester620 | 2010-06-20 10:17 | Life 2010

Corner Of My Deck

a0157245_5355115.jpg

昨日土曜日はセントジョンでも暑いと感じられるくらい日差しの強い一日で、私はキャミソール1枚、チェスターもちょっと心配になるくらい舌を垂らしてヒィヒィでボウルにお水をいっぱい入れてあげたらこんな具合です。(チェスターのビデオCool Down)

さて今、我が家は毎日のように外に出て庭作業。ようやく芝の種を蒔ける段階になり、昨日ようやく表庭に種を蒔きました。ご近所さんたちが手伝いに来てくれたり様子を見に来てくれたりしたのでビールを振舞いつつみんなで楽しく作業ができました。またその時の様子は後日。
これから毎日のように水まきがスタートです。夏には青々とした芝生になるといいな。

そしてデッキには私の植物たち。写真上からヒューシャ、バジル、ヘンズアンドチックスです。
ヒューシャは私の大好きな植物の一つ。この夏は大きなバスケットに入ったヒューシャを買って一夏思い切り楽しむ予定です。そして種を蒔いたばっかりのバジル。ヘンズアンドチックスは多年草なので、庭が落ち着いたらどこかに植える予定。

やっぱ私は夏が一番好きだわー!

Licca's Photos→i Grow
[PR]
by chester620 | 2010-06-14 05:37 | Life 2010

自動車学校も架橋に入り

a0157245_582892.jpg

4月末にスタートした自動車学校も学科と筆記テストが終わり、残すは3時間のドライビングレッスンのみ!
スタートした時点ではとっても面倒臭くて時間の無駄なんて思ってたけど今や結構楽しみながらやってます。
いつもインストラクターがうちか職場まで迎えに来てくれてそこからレッスンがスタートです。
初日のレッスンの前半はインストラクターの運転で私は助手席。淡々と質問を投げかけられちょっぴり緊迫。
「STOPサインの前で確認することは何?3つ順番にあげて。」とか「どれぐらいの距離感で前方は見る必要がある?」とか「交差点で右折する時、赤信号だったらどうするの。」とかそんな質問。
その後、パーキングに車を止めて外に出て車の安全チェックの仕方とかブランドスポットなんかの質問。
そんなんで、初日はリラックスできず少し疲労を感じた私。この先もこんな感じで固くいくのかしら?世間話とか何もなしなのね、と思ってました。
そして2回目のレッスン。この日は私の職場が送迎場所。車に乗り込むなりインストラクターが隣のスパを指して「このスパ行ったことある?今日はあなたのレッスンを終えてから行くの。とってもいいわよ。」と行ってきました。そこで、いける(笑)と思った私、それからのレッスンはとってもリラックスで時々世間話を織り交ぜながらのドライブ。

いつもは1時間のレッスン、昨日土曜日は2時間だったので隣町のハンプトンまでハイウェイで行き、それから下道をドライブしながらセントジョンに戻ってきました。基本的にドライブは大好きな私、新しい道はとっても新鮮でちらっ、ちらっと家とか風景を楽しみました。
人生2度目の自動車学校、もちろん国が違うというのもあるけれど、新しく学ぶことが意外にあったり、改めて交通安全を考えるきっかけにもなったから結果的には行ってよかったって思ってます。
さぁ、いよいよ来週で終了!!

* * * * *
おまけ
毎日のように水泳を楽しむチェスター
Swimmer Chester
[PR]
by chester620 | 2010-05-24 05:08 | Life 2010

Groundhog's Invasion

a0157245_3401688.jpg

裏庭に住んでるモグラさん。
毎日のように出没します。
人間を怖がる様子も全くなし、チェスターが吠えてもなんのその。
モグラってけっこう凶暴らしいんだけど、見てる分にはとってもキュート♪
[PR]
by chester620 | 2010-05-22 03:40 | Life 2010

チェスターの新しい友達とアイスホッケー

a0157245_7325818.jpg

NHL(ナショナルホッケーリーグ)は今プレイオフの真っ最中。
デレックのファンのモントリオールもこのプレイオフに勝ち進みスタンリーカップを目指して戦ってます。
この期間中、選手はHockey beard(ホッケーひげ)と言って、負けるまではひげを伸ばし続けます。そして熱い声援を送り続けるデレックも、選手と同じようにプレイオフがスタートしてからひげをそっていません。そんなもんだから、もう見た目完全に原始人。
そんなホッケーをこよなく愛するデレックと、私たちの愛犬チェスターのために去年のことではあるけれど、名前入りのホッケーパックを作ってもらってプレゼントしました。とってもカナダって感じでしょ?!
もちろん実際のサイズでプレイすることができます。

さて犬友達がたくさんできたチェスター、最近またとっておきの友達ができました。
チェスターと同じくジャックラッセルのバディー君。
数種のタイプからなるジャックラッセル、チェスターが短足でチャンキーなのに対し、バディー君は足が長くてとっても細身と正反対。でも2匹とも正真正銘のジャック、エナジーレベルが近いから2匹で勢いよく走り回ったりレスリングしたりと止まりません。基本的にジャックを連れた人を見ることはほとんどないけれど、こんなに相性のいいジャックに出会ったのは初めて。私もバディーのオーナーもとっても喜んでいます。それにジャックを飼うオーナーとしていろいろ情報交換ができるようになってとっても心強く思ってます。そしていつも、運動や躾が他の犬に比べてかなりいる犬だけど、とってもスマートで個性的なキャラクターで毎日驚かされたり、笑いをくれたり決して退屈させないそんな彼らから私たちもいいエナジーをもらってることに感謝しなくてはね、ってところに行き着くのです。
ドッグウィスパーのシーザー・ミランさんが
Dog comes into your life to teach you something.
って言うのがよーく理解できます。

さぁチェスター君、明日5月20日で11ヶ月。これから1歳の誕生日に向けてカウントダウンです。

Licca's Photos→Chester 2010
[PR]
by chester620 | 2010-05-19 07:35 | Life 2010

人生2度目の自動車学校

a0157245_7581392.jpg

4月末から自動車学校に通ってます。
免許は既に持っているんですけどね・・・。

こちらでは車の免許取得ができる法的な年齢は16歳。
自動車学校に通わなくても、政府の筆記試験と実技試験に合格すれば免許を取ることができます。
ただ自動車学校に行ってないと保険がまぁなんと高いのなんの。

私の場合、日本の免許を持ってたし、経験も長かったから試験後、G1・G2ドライバー(初心者免許)ではなくClass5ドライバー(一般ドライバー免許)がすぐにもらえました。そしてしばらくデレックと車1台を共有してたので私はセカンドドライバーとして保険をカバーしてました。
その後、自分で車を買い、私がその車のオーナーとなると保険の金額が一気にジャンプ。
いくら日本で長いドライビング歴があっても、この州で6年経験がないと高いらしく、そんな額を払うのは本当に本当にバカバカしいので今さらながら通うことにしたわけです。

自動車学校は日本と同じく、クラスでの講義と実技演習。学校代は日本に比べると格安で約800ドル。講義は週末土日に集中丸一日。それが2週あって、今日それは終了。
インストラクターがパワーポイントを使ってクラスを進めます。そして1つの内容が終わるたびに小テスト。スクリーン上に問題が表れ、生徒それぞれ渡されたリモコンを使って選択問題の答えを選んでいきます。いわゆるテレビで見るようなクイズ番組形式。そしてゲームセンターにあるようなドライビングマシンを使ってのシミュレーション。基本的に酔い安い私、そのシミュレーションをやるだけで気分が悪くなるのでした(笑)
今日は最後に選択テストと筆記テストがあり無事全員合格♪

同時に道路に出ての実技演習もスタート。今3回やったところで、残るは7回。長いなー。
カナダでのドライビング歴もちょうど2年。もうかなり土地勘もあることだし演習はとってもスムーズ。今日は久しぶりに並行駐車もやったけど一発ばっちり成功。
ちなみに運転で日本と違うところの一番は道路の右側運転。そして赤信号でも右に曲がれる時は一旦停止をしてから右折することができます。

さぁあとは残る7回のレッスンを5月いっぱいかけて終了させ、無事修了証書をゲットして保険会社に提出予定です。最初はとーっても面倒って思っていたけど、初心に戻るきっかけになったし、これからも安全運転心がけようって気持ちにもなったからよかったのかな。

みなさんも安全運転を!
[PR]
by chester620 | 2010-05-10 07:58 | Life 2010

ままごとフォーエバー

a0157245_8115840.jpg

ジャジャーン!!

私のかわいすぎる新しいキッチンセットです!
サイズは2枚目の写真を見てもらうとわかりやすいと思います。
木製でリアルな仕上がり。しかもこの赤がたまらない。

キッチンが定価250ドル、お鍋セットが50ドルでお子様のおもちゃとしてはやたら高級品なのですが、私はキッチンとお鍋セット合わせて20ドルでゲットしました。
見ての通り、左側のカバーがないのだけど、なくても全然よし。

私の働く本屋さんのキッズセクション、子供たちがそこで遊んだり、お絵かきしたりできるように、大きなテーブルがあったり、おもちゃが自由に使えるようになっています。このキッチンはその一つ。まぁ子供たちのことですからね、いつの間にか壊れたりするわけです。
それでこのキッチンもそろそろ処分ねって話になり、冗談で「じゃぁ私が20ドルで買いますよ」って言ってたら次の日、マネージャーさんが本当に20ドルで私に譲ってくれました。その20ドルはLove Of Readingって言って、本が必要なローカルの小学校のためのドネーションに充てられました。

それから数日後、私と同僚のフィルの手によって2時間かけて新しいキッチンを組み立てました。
今それがキッズセクションにあるのですが、また壊れたら私の手元にやってくるかもしれません(笑)

そのキッチン、今は地下のランドリーエリアに置いてあります。ランドリーソープとかランドリーネットとか置くのにぴったりのサイズで、洗濯にここにやってくるたび私をわくわくさせてくれます。
本当にこの歳になっても子供と一緒な私。むしろ子供より子供っぽいかも。

いつかバックヤードがきれいに整備できたら天気のいい日はそこにキッチンを置いてちびっこを招いて遊びたいわなんて夢みる私です。

More
[PR]
by chester620 | 2010-04-17 08:13 | Life 2010

泳ぎを覚えたチェスター

a0157245_1013561.jpg

さて泳ぎを覚えたチェスターのお話です。

初めてチェスターを洗ったのが彼が我が家にやって来て10日目のこと。
キッチンのシンクが彼ぴったりサイズで体を洗う間緊張しつつもじーっとしてくれてました。
今もこれから先もキッチンシンクで十分なサイズ。
ドッグパークに行くたび転がるからいつも帰る頃には真っ黒。
週に何回洗うことやら・・・。
それもあるのか水を怖がることはなく、むしろ3ヶ月目ぐらいから公園の湖やビーチの水が気になるようで足をぱちゃぱちゃつけては喜んでました。それが去年の夏。
この夏は水泳いけそうだなぁ、とわくわくしてました。

そしたらある日のこと。
私はその日仕事で、デレックがチェスターを連れてドッグパークに行ってました。
パーク内で同じ年齢の友達のバグ(ボストンテリア&パグミックス)のジャクソンと遊んで、それからデレックとチェスター、ジャクソンとジャクソンのオーナーと一緒に散歩をすることになったそうです。
そして公園に面する湖、リリーレイクに足を入れた2匹。深いところまで行くのには最初戸惑いがあったみたいだけど、まず最初にジャクソンが泳ぎだし、それに続いてチェスターも泳ぎだしたんだそうです。ていうか、4月とは言え湖の氷がやっと溶け、まだまだ水は泳ぐには冷たいもいいところ。

さてデレックもジャクソンのパパも同じくらいの親バカ。お互い自分の息子みたいなもんで、2匹が一緒に泳ぐ姿を見て本当に感動を分かち合ったんだそうです(笑)

何とも初めての水泳を見逃した私、私も見たくてしょうがなくて夕方みんなでまた湖に行くことにしました。さすがにその時は気温も下がってたから泳いではくれませんでした・・・。

それではこちらで初泳ぎから数日後のチェスターをご覧ください♪
Just Learned How To Swim
[PR]
by chester620 | 2010-04-16 10:01 | Life 2010

心のビタミン剤

a0157245_9182851.jpg

私の元気の源は私を支えてくれる家族・友達・仲間、そしてチェスター(笑)
最近考え事が多くてブルーだったりしたのだけど、週末は友達とお茶して笑ってストレス発散もしてすっきり!
さらには日本で働いてた時の同僚から久しぶりにまさにタイムリーと言わんばかりに連絡があって、それはそれはテンションがあがりました。
私を支えてくれるみんなに本当に感謝です。
そしてね、日本いる仲間とはそう簡単に会えるものじゃないから、時々ものすごく、ものすごく恋しくなります。今がまさにその時のようです。
会いたくて会いたくてしょうがないよーーー。
[PR]
by chester620 | 2010-03-23 09:19 | Life 2010

ふくろうの魅力

a0157245_10341520.jpg

日本ではどれくらい浸透しているんでしょう、タトゥ
「刺青」と書いちゃうとなんか全然印象が違うのだけど、こちらじゃ体にタトゥを入れた人いっぱいです。
デレック君も右腕に妖怪みたいなのがいます(笑)

同僚の女の子の話。彼女は腕に大きなゆりの花、足にバラの花、などいくつかのタトゥを持っています。
その子、次はふくろうのタトゥを入れたいらしくいつもネットでリサーチしてるの。ふくろうには神秘的とかスピリチュアルなものの象徴らしいんだとか。

そんな私も密かにふくろうが大好きで今日はふくろうのスタンプをゲットしました。ちょっと高いんじゃないって思ったけど、かわいさに負けてしまいました。
[PR]
by chester620 | 2010-03-22 10:34 | Life 2010